佐賀県伊万里市のアンクルふじや前にある丸型郵便ポストになります。

この丸型郵便ポストは、一見、特徴がないように思えますが、地元の高校生には待ち合わせ場所として利用されているようです。

実は、この丸型郵便ポストが設置されている場所は、東側に松浦鉄道の踏切があり、西側には大型スーパーがある場所になり、交通事故が非常に多く発生するポイントとなっています。

そのため、この丸型郵便ポストは、登校や帰宅をする高校生の安全を願うとともに、交通事故がなくなることを願っているかのような印象を受けます。

佐賀県伊万里市は、人口58000人程度の小さな地方都市になりますが、それでもアンクルふじや前の通りは、人も車も非常に多く往来する場所になります。

また、伊万里焼で有名な地域でもありますが、伊万里焼を乗せた郵便ポストなどを採用することなく、古くからある伝統的な丸型郵便ポストが、そのまま使用されている点も、一つの特徴として見ることができます。

この郵便ポストは、伊万里焼の街としての発展や、地域住民の安全を見守り続けていくことと思います。

今後、この地域の街並みが発展とともに変化していっても、この郵便ポストは大切に使用されていってほしいものだと思います。

free space


最近の投稿