この写真は、西松浦郡有田町の松浦鉄道蔵宿駅前にある丸型郵便ポストになります。

佐賀県の西松浦郡有田町は、「西松浦郡有田町」と「西松浦郡西有田町」の二つの地域が2006年に合併した地域となっています。

有田町の世帯数も7000世帯程度と、非常にのどかな地域となっていますが、その中でも蔵宿駅周辺は田園風景の広がるのどかな地域と言えます。

蔵宿駅自体も、1日の乗客数は40人程度の利用となっていますので、地元に住むお年寄りが病院通いや買い物に出かけるために利用されている小さな駅となっています。

そのため、この丸型郵便ポストは、ごく少数の地元のお客様のために設置されているものとなり、何十年もの間、馴染みのお客様だけの郵便物を扱っていたものと思われます。

また、この駅は、国道202号線沿いにある駅ではありますが、佐世保方面から福岡方面に向かうときに通る国道になりますので、交通量は比較的多い場所になっています。

徒歩や鉄道を利用しているお年寄りにとっては、必ずしも親切な街並みとはなっていない地域ではありますが、丸型郵便ポストは、そのようなお年寄りが無事に帰宅することを願っているかのようにも思えます。

これからも、地域住民の馴染みの顧客のために、利用され続けると思われる郵便ポストではないでしょうか。

free space


最近の投稿