沖縄県は、日本を代表するリゾート地として有名ですが、国頭郡国頭村にあるJALプライベートリゾートオクマにも、丸型郵便ポストが存在しているそうです。
JALプライベートリゾートオクマは、複数のレストランやブティックなどを備えるほか、教会・農園・ミュージアムなどの設備を誇る高級リゾート施設となっています。

そのJALプライベートリゾートオクマの広大な敷地の中にある丸型郵便ポストは、自然をイメージした庭園の中にインパクトのある赤いオブジェで、最初は違和感を感じてしまうかもしれません。
しかし、南国リゾートの赤・青・緑などの原色を用いたコントラストは、次第に違和感から心地よいものに変化していくことに気づくでしょう。

私たちがイメージしていた昭和以前の丸型郵便ポストとは印象が異なりますが、庭園の印象を高級なものに引き立てる役割を果たしているものになります。

この丸型郵便ポストで実際に集配が行われているかどうかは把握できていませんが、観光に訪れた人たちに新たなガーデンデザインの提案をするものとなるでしょう。

なかなか沖縄まで行く機会が少ないという方もいると思いますが、一度は訪問しておきたい観光スポットといえます。

free space


最近の投稿